すね毛を薄くしたいあなたに!自宅で簡単にできる処理方法ベスト5

すね毛を薄くしたいあなたに!自宅で簡単にできる処理方法ベスト5

すね毛を薄くしたい!
すね毛を目立たなくしたいけどツルツルは恥ずかしい。
自然な生え方で薄くする方法はあるの?
できれば安くすね毛を薄くしたい。
そんなあなたに本記事では自宅で簡単にできる
すね毛を薄くする方法ベスト5を紹介します。

すね毛を薄くしたい時に簡単にできる処理方法ベスト5

すね毛を薄くしたいあなたのために、
自宅で簡単にできる処理方法を
手軽な順で説明していきます。
自分にあった処理方法を試してみてください。

1.すきカミソリ

すね毛を短くすることで薄く見せることができるのがすきカミソリです。
使い方は簡単でスネの下から上へと毛の流れに逆らうようにしながら
肌を滑らせるだけです。
状態を見ながらていねいに処理することができるので、
剃りすぎたくない場合に非常に便利です。

こんな人におすすめです

  • 安く手軽にすね毛を薄くしたい方
  • 左右の毛量などていねいに処理したい方
  • 夏の期間だけなど薄くしたい期間が決まっている方

デメリット

  • 短くすると処理していることがばれやすい
  • 何度かすく必要があるため電動のトリマーより時間がかかる
  • カミソリのため処理する際に多少毛が引っ張られる
  • 刃が切れなくなると本体ごと買い換える必要がある
    (※裏技:下記フェザーのステンレス刃が流用できます)

すきカミソリで一番人気はギャツビーボディヘアトリマーです。
刃の長さが違う両刃で
目のあらい方は長め(6~12mm)
目の細かい方は短め(2~8mm)と
すく量を調整できるのが良いところです。
初めてのかたは目のあらいほうで処理することをおすすめします
目の細かい方で処理すると近くでみると処理していることが
わかりやすくなるので、まずはあらい方で
処理することで自然な薄さに仕上げることができます。

2.ボディトリマー

すね毛を電動で短くし薄くみせるのが電動ボディトリマーです。
手で処理するすきカミソリとの違いは
「毛量」と「頻度」で選ぶと良いでしょう。
「毛量」が多く「頻度」が高い方は
広範囲を一度に処理できる電動のボディトリマーがおすすめです。
電動ボディトリマーを選ぶ際は、
シェーバーやバリカンタイプは使いにくいため
本体がI型のものがおすすめです。
長さの調整が細かくできるもので
水洗いに対応した物を選ぶと良いでしょう。

こんな人におすすめです

  • すね毛の量が多い方
  • 手早く簡単に処理したい方
  • 薄くしたい期間だけ処理したい方

デメリット

  • 一気に処理するため、状態をみながら調整することができない
  • 使い続けると刃を交換する必要があるためランニングコストがかかる

パナソニックのボディートリマーER-GK80-Kは
本体がI字の形で持ちやすく
「トリマー刃」といって刃の皮膚に当たる部分が丸くなっており
バリカンのように肌を傷めることがないのが特徴です。

3~12 mmの長さを1mm間隔で10段階調整可能で
好みの長さですね毛を処理することができます。
防水機能や1時間で充電完了できる点もメリットです。

3.脱色クリーム

脱色クリームは色を薄くしすね毛を目立たなくさせることができます。
トリマーに比べて自然なイメージになりますが、
比較的すね毛が細い方におすすめの処理方法です。
すね毛が濃い、長い方はトリマーなどと
組み合わせて使うとより目立ちにくくなります。
個人差がありますが2カ月に一度程度使用すると良いでしょう。

※肌荒れする恐れがあるので頭髪用のブリーチではなく
足や腕に対応した商品を購入しましょう。

こんな人におすすめです

  • 比較的すね毛が細い方
  • トリマーより自然な薄さにしたい方

デメリット

  • 肌に薬剤を直接塗布するため、敏感肌には使えない
  • 処理する際に臭いが強い
  • 長時間放置(20分)すると金色になってしまう

脱色クリームの一番人気は柳屋本店の
メンズボディ むだ毛脱色クリームです。
保湿成分スクワラン配合で脱色後の肌トラブル
を天然のうるおい成分でケアすることができます。
必要な分だけ使えるチューブタイプなので
何回かに分けて使うこともできます。

4.抑毛クリーム

抑毛クリームは断続的に使用することによって
毛の量を減らしたり、毛の成長を遅らせたりする効果があります。
除毛クリームと違い毛を除去することはできません。

使い方としてはシェーバーやカミソリですね毛を処理した後
肌にすりこむことで効果を発揮します。

ただし、効果が出るまでには時間がかかる点に注意が必要です
最低3カ月は使用するようにしましょう。

こんな人におすすめです

  • 自然な生え方で、すね毛を薄くしたい方
  • 薄いすね毛を維持したい方
  • 処理する回数や時間を減らしたい方

デメリット

  • 効果が出るまでに時間がかかる
  • 商品や体質によって効果がでない場合がある
  • 塗る前に一度すね毛を剃る必要がある

おすすめの抑毛クリームはヘアーリデューシングクリームです。
トルコで使われている抑毛クリームで
トルコの女性は日本人に比べて比較的
体毛が濃い人が多いのですが、
宗教上の理由から毛を生やすことができません。
そのためこのような抑毛クリームが愛用されています。

ヘアーリデューシングクリームの一番の利点は
高い抑毛効果です。
1か月の臨床試験結果では
毛深さが58%も減ったとの結果や
ムダ毛の成長速度も36%ダウンした結果があります。
すね毛だけでなく顔からデリケートゾーンまで
全身に使えることもメリットの一つです。

5.家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は光(フラッシュ)やレーザーによって
毛根に刺激を与えて毛の生える本数や太さを細くすることができます。
基本的にはサロンやクリニックでの脱毛と同様に
継続的に使用することで、ほとんど生えない状態にすることもできます。

使い方としては抑毛クリーム同様に
一度毛を剃る必要があります。
毛を剃った状態で家庭用脱毛器で
光やレーザーを照射します。

すね毛用の脱毛器を選ぶ際は
「効果」と「照射範囲」を確認しましょう。
「効果」は口コミやレビューをチェックしましょう。
「照射範囲」はすね毛は脱毛範囲が広いため
継続的に使用するために一度の照射範囲が広い方が
脱毛時間が短くなるためストレスなく続けることができます。

こんな人におすすめです

  • 自然な生え方で、すね毛を薄くしたい方
  • 薄いすね毛を維持したい方
  • 処理する回数や時間を減らしたい方

デメリット

  • 効果が出るまでに時間がかかる(半年で30~50%減)
  • 人によっては生えてこなくなる場合がある
  • 照射する際に痛みがある
  • 塗る前に一度すね毛を剃る必要がある
エムテック

家庭用脱毛器の一番人気はフラッシュ式のケノンです。
ケノンの特徴は「痛みが少なく」「照射範囲が広い」点です。
ケノンはフラッシュ式のため痛みが少なく
はじめて家庭用脱毛器を使う方におすすめです。
照射範囲は9.3㎠と広くすね毛を短時間で処理することができます。

すね毛を薄くする処理方法まとめ

今回は自宅で簡単にすね毛を薄くする処理方法を5つ紹介しました。

すぐに薄いすね毛を手に入れたい方

「すきカミソリ」「ボディートリマー」「脱色」がいいでしょう。

すね毛を短くしたり脱色するのではなく
生える本数やすね毛を細くしたい!という方は

「抑毛クリーム」「家庭用脱毛器」を使用してください。

自分に合った方法で、自然な薄いすね毛を手に入れましょう。


すね毛カテゴリの最新記事