ケノン【VIO】男に効果ある?効果的な頻度や完了までの期間(回数)を解説。

  • 2019.10.21
  • 2019.11.10
  • VIO
ケノン【VIO】男に効果ある?効果的な頻度や完了までの期間(回数)を解説。

ケノンは男のVIOに効果あるの?
おすすめの使用頻度やレベルはあるの?
脱毛完了までの期間や回数を知りたい!

そんなあなたに本記事では
ケノンを使用したユーザーの口コミから
脱毛にかかった期間や脱毛の経過
おすすめの回数とレベルをまとめました。

ケノン

ケノンVIO男女の脱毛効果の口コミ

ケノンの男女のVIOの脱毛効果を知る前に
知っておくべきことがあります。

実はケノンはVラインのみ対応で、
IOラインは推奨されていないため
IOラインを脱毛する際は自己責任になります。

自己責任でもいいから、家庭用脱毛器で1番人気の
ケノンでVIO脱毛したい!
という方に
ケノンユーザーの口コミを調査しました。

まずはケノンを使用したユーザーのVIO脱毛効果の口コミを購入者レビューから調査したぞ!

良い口コミ(効果あり)

<男性編>

使い始めて2週間(使用2回目)ですが、すぐに効果を得ることができました。VIOなど比較的密な部分に試しましたが、生えてこなくなった部分が出てきており、伸びてきても場所によってはスルっと抜けます。(使用レベル10)

照射して1週間後(使用1回目)、VIOの伸び始めのチクチクした感じがなく、伸びるのが遅くなっている気がします(使用レベル6)

毎週使用して1カ月半(使用4回目)で毛が生えてこなくなりました。火傷等もありません。(使用レベル10)

購入して3週間、脇とVIOに顕著な効果が現れ始めました。4割程度毛が生えてこなくなりました。

使い始めて1カ月です(使用3回)。VIOの太い毛は変化がみられませんが細い毛は無くなってきています。(使用レベル10)

次に女性のVIO脱毛効果の口コミを調査したぞ!

<女性編>

使用1回目です。脇毛とVIOはかなり効果がみられました。毛の生える速度が遅い気がします。あと生えてくる毛が柔らかい。

3カ月使用しました。腕や足など太くない毛は2~3回くらいでツルツルになって、脇とかVIOとかは10回くらいでほぼなくなりました。

効果あります!個人差はあると思いますがVIOは1回で効果がでました。以前サロンに行って顔を脱毛した時より生えない気がします。

VIOの処理をしたくて購入しました。エステ経験者です。
初めからフルパワーの10でやりましたが、エステと違ってほとんど痛みがなく、効いてるのか不安でしたが、照射数日後きちんと毛がぬけましたので大丈夫だと思います。

3回使用しました。1回目は普通に毛が生えてきたので「こんなものなのかなぁ」と思い少しがっかりしていたのですが、2回目からは続けるうちに毛量も減っていきました。VIOは間引きできたらいいなと3回程照射したらほぼなくなってしまったので、もう少し様子を見ながら脱毛すればよかったと思っています。笑

ケノンでVIO脱毛したほとんどの方が
「脱毛効果がある」と感じていました。

男性や女性に差はなく、1回目から
効果を感じている人が多かったです。

痛みを感じないというレビューが多く、レベル10で
使用されている方が多数派という結果になりました。

ケノンVIO脱毛効果(良い口コミ)
  • 1回目の使用から「毛が細くなった」「生える速度が遅くなった」
    という効果を感じる人が多かった
  • 早い人で1カ月半ほどで脱毛が完了していた
  • 男性でも効果あり

悪い口コミ(効果ない?)

<男性編>

2ヶ月ほど色んな箇所でレベルを上げながらやってきました。剛毛のVIOさえレベル8で3連発してるのに痛くも痒くもなく、効果のほどはあまり感じません。

<女性編>

1回目の使用レビューです。VIOでもいきなりレベル7でやりましたが何も感じなかったので不安感があります。今後も続けていきます。

サロンに行くのが面倒で、VIOは自分でしてみようと購入。レベル5か6で4,5回使ってみたものの、変化があまりわからない。もう少し続けてみます。

口コミの中には「効果を感じていない」という
レビューもありました。

効果を感じなかったほとんどは
使い始めてから1回~5回程度で
効果が出る前に口コミを書いている
可能性が高かった
のですが
中には2カ月使用して効果が
出なかったという人もいました。

そこで以下ではケノンで効果的に
VIOを脱毛する方法
を解説していきます。

ケノンVIO脱毛効果(悪い口コミ)
  • 数回(長い人で2カ月)効果をあまり感じないという口コミがあった
  • 効果のない人はレベル6~8で使っている
  • 悪い口コミは女性、男性の人数の差はなかった

ケノンで効果的にVIO脱毛する方法

ケノンを購入した人の口コミでは、
ほとんどの人がVIO脱毛の効果を感じていました。

しかし、中には効果を感じていない人がいました。

そこで効果のでた口コミからケノンで
効果的にVIO脱毛をする方法をまとめました。

Q.ケノンでVIO脱毛する際のレベルは?

A.レベル10でやる!

「脱毛効果を感じた!」という口コミのほとんどの方が
レベル10でVIOを脱毛していました。

また「効果を感じなかった・・・」という口コミの方は
レベル6~8程度でVIOを脱毛していたようです。

VIOを効果的に脱毛したい方は
慣れてきてからは、できるだけ
レベル10でやることをおすすめします。

VIO部は体の毛の中でも太く、生えている毛も多いため
高いレベルで照射することが必要だからです。

Q.ケノンでVIO脱毛するおすすめの頻度は?

A.10日~2週間に1度

ケノンの推奨している使用頻度は2週間に一度ですが
VIO効果を感じている口コミでは
それよりも多少早い頻度(10日に一度程度
で使用している方がいました。

無理に頻度をあげることはおすすめしませんが
使用後の肌の調子を見て
少しだけ頻度を上げると早く脱毛できる
可能性はあります。

Q.ケノンでのVIO脱毛にかかる期間や回数の目安は?

照射レベル脱毛回数脱毛期間
1~3脱毛効果得られず脱毛できず
4~824回~36回1年半~2年半
9~1012~24回9か月~1年半

口コミからケノンで完全にツルツルにするまでに
かかる期間や回数の目安をまとめました。

完全にツルツルにする必要はないという方は
下のVIO脱毛の経過や回数の目安を参考に
照射する回数を調整してください。

Q.ケノンでのVIO脱毛の経過や回数の目安は?

  1. ~4回(2カ月)本数が減ってくる(10~30%)
  2. ~8回(4カ月)完全に生えない場所が出てくる(30~50%)
  3. ~12回(6カ月)人によっては脱毛完了(50~100%)
  4. ~24回(1年)産毛が残る程度でツルツルになる(100%)

口コミからケノンで2週間に一度
レベル10でVIO脱毛した際の
経過と回数の目安をまとめました。

自然な生え方で量を少なくしたいという方は
8~12回程度に回数を調整すると良いでしょう。

Q.ケノンのVIO脱毛で照射できない粘膜はどこ?

A. 小陰唇とその内側

画像や写真では説明ができないのでイラストで解説します。
VIO部のうちケノンで照射できない
粘膜部があるのはIライン部になります。

「粘膜」とはIラインのさらに内側の
性器の湿っている部分のこと
を指します。

粘膜の他の部位では口の中があります。

表面が皮膚のようになっておらず
湿っていて赤色の部分がそうです。

具体的には画像の

ピンク色: 大陰唇~足の付け根は照射(脱毛)可能です。

水色より内側:小陰唇より内側は照射(脱毛)できません。

照射時は下着などで粘膜部に照射しないようにしましょう。

Q.ケノンのVIO脱毛におすすめのカートリッジは?

A.ストロングカートリッジ

ストロングカートリッジ

Vラインの脱毛は脱毛効果が一番高い
「ストロングカートリッジ」がおすすめです。

その理由はV部の毛は太く毛量も多いため
高い脱毛効果が必要なためです。

また、IO部は非常にデリケートなため
ストロングカートリッジで痛みが強い方は
ラージカートリッジで広く当てると
痛みが和らぎます。

ケノンのVIO脱毛のやり方

①テスト照射

本格的に脱毛する前日などに、目立たない場所
(太ももやスネなど)でテスト照射をしておきましょう。
この際に照射レベルも確認しておきましょう。

②脱毛範囲を決める

<女性VIOデザイン>

<男性VIOデザイン>

次に脱毛する範囲を決めましょう。
上の画像のデザインや形を参考にしても良いでしょう。
脱毛する範囲が決まったら、型紙などで
脱毛範囲を決めてから照射すると失敗しにくくなります。

③脱毛範囲の毛を剃る

脱毛する部分の毛を剃ります。
毛の長さは完全に剃らなくてもOKです
1~2mm程度は残っていても問題ありません。

なお毛を剃るタイミングは肌がダメージを受けるので
肌が弱い方は前日に剃ってから脱毛すると良いでしょう。

④照射する部分を冷却する

照射する部分を冷却しましょう。
ケノンを購入するとついてくる
保冷材を使用し10秒程度冷却します。

⑤照射する

照射する際は以下のポイントに注意しましょう。

  • ほくろ、シミ部分には火傷するため照射しない
  • 照射する部分引っ張りながらやると照射しやすい
  • 同じ部分を何度も照射しない

⑥照射部分を冷却する

照射した部分を1回ごとに10秒冷却します。
冷却することでやけどや皮膚の色素沈着といった
トラブルを防ぐことができます。
痛みや腫れがないかも必ず確認しましょう。

⑦アフターケア

脱毛した直後の肌は非常に乾燥しているため
保湿クリームなどを使用し乾燥による肌トラブルを
防ぎましょう。

ケノンVIO脱毛のメリットとデメリット

メリット

①サロンやクリニックよりコスパが良い

ケノンの価格は69800円(税込)です。
クリニックのVIO脱毛の相場は 8~16万円
サロンのVIO脱毛の相場は17~20万円
ケノンの方がコスパは良いです。
クリニックやサロンに行く交通費や
面倒な予約をする手間や時間も
節約することが出来ます。

②VIOを他人に見られる必要がない

自宅で手軽にできるため
クリニックやサロンで他人に
VIOを見せたくないという方に
おすすめです。

③サロンと同等の脱毛効果が得られる

ケノンはサロンで使用している
業務用の脱毛器より出力は抑えられていますが
サロンと同等の脱毛効果を得られることができます。
その理由は脱毛回数です。
サロンでの脱毛は1~3カ月に一度のため
2週間に一度使用できるケノンの方が
早く脱毛できる場合があります。

デメリット

①脱毛できている部分にバラつきがでる

ケノンの照射範囲は 9.3 ㎠ と
他の家庭用脱毛器と比較して大きいものの
個人で脱毛すると照射と照射の間隔が
離れてしまうことで照射できていない部分が
できてしまう場合があります。

②IOラインは自己責任

ケノンはIOラインの使用はメーカーが
推奨していないため使用する際は自己責任になります。
そのため火傷や痛みが発生しないように
冷却は十分に行いましょう。

ケノン

VIOカテゴリの最新記事